『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

唄の記録・・・

レコーディングしようと思ってた12曲、BLOGに書いた。

3.11以降、なんにも出来なくなった。だから放置・・・。

せめて、自分の記録を綴ったものを残そうと・・・。

Esperanza(エスペランサ)とは、スペイン語で希望の意!

子供のために作った唄でした。最近、娘がちと反抗期。

みんな大人の階段登ってく。子供たちの健康だけを願う。

けして癌には、なるな!お袋、妻よ!守っておくれ。頼む!

子供には大きな使命がある。必ず!!!

命を使って、生きるんだ。3人の子供たちよ。ここに父がいる。

なりきれないが、母にもなる。今は分からなくていい。

親になれば、きっと分かる時が来る。それまでは、守ってあげるから・・・。
スポンサーサイト

オリジナル曲 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<永遠か?それとも時間軸という悪魔か?・・・ | ホーム | 『Esperanz』>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。