『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

取材in頭狂電力ふくいち・・・

原発大事故から8ヶ月経過した。政府と頭狂電力は、はじめて

ふくいちの現場取材を許可した。何故、今になったのか?

頭狂電力はこう説明する。線量が高く、現場復旧を優先させたかった。

それは、ハッキリ言っておこう、違う、間違ってる。真実はこうだ。

実に簡単だ。『酷すぎる頭電・ふくいちの状況を知られたくない。

メディアに取材され報道されたくない。大事故を小さく小さく小さく

見せたかった。日本国民には真実を知られたくなかったからだ!』

…本当の真相は、やっぱり暗闇の中に閉じ込められている鴨^^;

まるで子供だましのような、大手企業の実態だが、頭が狂ってるから

仕方の無いことか?これからも隠蔽体質は変わることはない。でも…

第一線の現場で戦う東京電力の方々もいる。士気が高く勇ましいが、

ただ健康を祈るばかり。

それから、とうとう今日開催される「第27回東日本女子駅伝inふくしま」

高い線量の中、十代 中学生も走る。あとから健康被害があっても一切

賠償なんてされない!だって、同意書にわざわざサインさせて提出させる

んやし!正気の沙汰ではない!今からでも中止を…と言っても主催者なんかに

声は届かない! ↓ 忘れちゃいけない。こいつら!!!

■主催  東北陸上競技協会 福島テレビ
■主管  福島陸上競技協会
■後援  公益財団法人 日本陸上競技連盟、福島県、財団法人 福島県体育協会、福島市、
福島市教育委員会、福島市体育協会、福島民報社、ラジオ福島、サンケイスポーツ、
福島リビング新聞社
■協賛  ケーズホールディングス
■協力  トヨタ自動車、シチズン時計、ミズノ、JR東日本





スポンサーサイト

Nuclear power plant | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今月 もう折り返し地点・・・ | ホーム | 今度は、焼き塩を作ろう・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |