『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

山本太郎氏 声明文・・・

地震列島日本のすべての原発をなくすべきと考えました。

子どもたちの未来がなくなれば、この国の未来もありません。

9月19日、「生き延びる為には、原発を一斉に停止するしかないと思います」と発言。

その翌日、野田首相は、WSJのインタビューで原発再稼動の意志を示した。

私への告発、及び告発受理は、政治的な弾圧以外のなにものでもありません。

原発による放射能汚染の被害者は私たちであり、加害者は「原子力村」の人々です。

原発再稼動問題は、命の問題です。司法は裁かれるべき側を裁くべきです。

ほんの一握りの人の経済的利益よりもすべての人々の生命の大切さを訴える人間

として振る舞い、生きていく。  2011年12月19日   山本 太郎

※一部、声明文を抜粋しました。 掲載サイトは ここ です。


スポンサーサイト

Nuclear power plant | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ひとつ』 | ホーム | 無事故・健康という幸せ・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |