『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

今の日本も・・・

確か、高校生の時買った本のひとつ・・・「悪魔の飽食」 当時の価格は460円。

戦慄、、、731部隊の人体実験。冷酷無慈悲な悪行、悲惨な生体実験・・・。

様々な角度から研鑽し、知れば知るほど絶句する。本当は僕らも『冷たい外国人』・・・。


今の日本も ・・・ ・・・ ・・・  。あの時代、今の時代、新時代・・・目をそらしちゃいけない。

生きる・・・「何のため」を忘れてしまえば本末転倒。もっとやることは、あるはずだ!

あの時もっとやっておけば良かったと、後悔しないためにも。時間は止まらない!

731.jpg
※今でも大切に本棚にある・・・



※1983年リリースの『HEAVY GAUGE』に収録されている。当時ベストセラーになった
森村誠一の著書である『悪魔の飽食』に触発され作られた曲。731部隊を始めとする
戦争の悲劇を歌い上げている。

スポンサーサイト

反原発 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<「メルトダウン5日間の真実」・・・ | ホーム | かぞくがいちばん・・・>>

コメント

私も高校生の時に読みました。
森村さん、この本を書いたことによって
バッシング受けて大変だったことと思います。

731部隊の残党が今でも生息中だということが
悔しいです。
2012-01-05 Thu 17:24 | URL | スナメリ [ 編集 ]
スナメリさん・・・わざわざ来て頂いてありがとうv-238
同じ高校生の時に読んだんですね。
マスコミ、右翼、抗議電話、脅迫状などなど大変だったみたいです。
やはり、真実を伝えるのには、時代が異なっても勇気がいります。しかし、突き進む覚悟が必要ですね。今年も色々なことがあると思います。後悔なきよう前進しましよう!
2012-01-06 Fri 03:01 | URL | りゅう [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |