『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「人はなぜ御用学者になるのか」・・・

今日は2012.1.11 大震災から10ヶ月。あの日、TVの中には御用学者が うようよ していた。

奴らのとった行動、嘘で塗り固められた言葉の数々。それを信じた人も少なくはないはずだ。

その重き責任は、時間の経過と共に浮き彫りになるだろう。後ろ指をさされる御用学者たち!

物事、原因と結果の繰り返し。それしかない。だとすれば、それなりの結果が己の身に降りかかる。

どこへ逃げても無理な話。取り返しのつかない言動に走った罪は計り知れない程大きいはず。

さて、元日の記事にこんなのがあった。島村正紀氏の「人はなぜ御用学者になるのか」・・・。

ご一読を!


※長周新聞の記事から。下記の画像クリックでも見れます。

goyo1.jpg
goyo2.jpg
スポンサーサイト

反原発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<南相馬市の小学校授業再開・・・ | ホーム | 何故だ!福島県だけ除外する?…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。