『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

どいつも、こいつも、ざけんな!

大飯原発のストレステスト!あぁ、やっぱりかと。妥当とする審査結果、

保安院やっぱアホ 関電・・・感電死で逝ってよし!

ストレステストは、単なるPCでのシュミレーションだけ!危険性は1ミリも

縮まらないと言ったのは、京大原子炉実験所の小出先生だった。

こらまた、たまげた・・・腐った政府は「原発寿命60年」もありって!

10日もすれば、コロコロ変身をとげる阿呆政府。呆れて物も言えず・・・。

こっちもまた吃驚!・・・盗電は企業向け電気料金を引き上げだとさ。

更に、ハイきました・・・次なる狙いは、家庭向け電気料金の値上げだと。

ホント 何も分かってないお馬鹿さんたちだ!現状を見つめれば

こんなこと言えるはずがない。もう脳味噌の皺がなくなって、ツルツルか?

ならば言おう!ハッキリ言ってやる。広瀬隆氏の講演から学んで!

頭狂電力よお前はすでに経営破綻している・・・。

①福島県民の生活補償と賠償責任 10兆円(当座の分だけで・・・)
②盗電ふくいち原発の廃炉費用 5~10兆円
③福島県内の除染費用 80兆円(実施不能)
④全土の瓦礫・汚泥・焼却灰の処理 10兆円

最低限の費用だけで、これだけかかる。110兆円以上かかるのだ。

これを一般Pープルに皺寄せするのは許せん!!!

ならば、犯罪者・盗電に後始末させるために、どしたらいいか。

まず当面は、これだ。

盗電の固定資産に注目する。送電、変電、配電の合計資産は

15.82兆円ある(2010年3月31日の貸借対照表より)。

この15兆円の送配電資産を売り払って、まず第一にやるべきこと。

それは、福島県民の生活補償、損害賠償を真っ先にするのだ。

何が電気料UPだ!今まで国民を騙し、さんざん甘い汁を吸い、

私利私欲の極悪非道のお前たち。これ以上国民に負担させるのか!

盗電よ!すでにお前は死んでいる。どいつも、こいつも、ざけんじゃねぇー!!!


hatan.jpg


kotei.jpg

※広瀬隆氏の講演資料より・・・。

スポンサーサイト

反原発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<妻の命日・・・ | ホーム | 南相馬での驚愕の事実・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |