『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

京都の食堂、そして・・・

ベクレてない食材だけを使用し、安全な食事が出来る。

そんな食堂が京都にはある。誇りに思う。NONベクレル食堂を!



子供が体調の不調を訴えると、正直不安になる。内部被爆が。

あまり不安がってもいけないけど、人の3倍不安症な男親としては

心臓がバクバクして気が気でない時があるのも事実。仕方ない。

自分でも嫌になるほど、最悪の状況を想定してしまい、『アカン』

と首を横に数回振って平常心へと戻す時も、しばしば・・・。



福島の子供に甲状腺癌が見つかった。原発事故との因果関係は

なし とされている。・・・自分の子供のことのように泣けた。

悔しい気持ちや苛立ちで、何も出来ないのが分かっていて、辛い。

その事実を知った瞬間から、すごい敗北感が心を支配していた。

少しの間、好きな酒も断った。



今日のニュース。福島の大きな病院の偉い先生なのか、教授なんか

知らんけど、言ってた。悪性じゃない子供の甲状腺検査の診断は、

大丈夫だと。次の検査は2年後。心配なお母さんは別の病院へ。

検査結果は異なってた。伊藤病院の医院長やったかな?再検査したの。

こっちは、エコーの診断画像があった。明らかに思った。正邪を。

ほんまに、これでいいんかな?老人の医者なんかはどうでもいい!!!

大事なのは未来の子供じゃ。かけがえのない子供じゃ。



子供を大切にしない国は必ず滅ぶ。・・・選挙?東京に大阪のトップ?!

ならば高線量のF1のど真ん中で、ありのままの姿で、素っ裸で訴えてみろ!

魂からの遊説をしてみろ。1号機から4号機の周りを何週も、何週も。

ならば認めてやろう。石原や橋下なんかの上っ面の弁なんかムカツクねん。

世の中、自分中心で回ってない。一番偉いのは、人の心の分かる民衆だ!

もう、あきれて開いた口が塞がらへんねん。もう、笑い転げるしかないようだ。



週末からの連休、子供つれてNONベクレル食堂に行こうと思う。




「津波を利用して我欲を洗い落とす必要…これはやっぱり天罰」そして
「日本は核兵器に関するシミュレーションぐらいやったらよい」…石原元都知事の弁。



「日本の政治で今大切なのは、政策を語ることではない」そして
「原発政策もルールを見直せば、自ずと2030年には原発は無くなる」…橋下現大阪市長の弁。

アホか!


今宵は、この唄で締めくくりたいんです。一緒に聴いて下さい…。
スポンサーサイト

反原発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハチャメチャ・・・ | ホーム | 赤ペン^^;・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |