『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

観てきた・・・

やっと観れた…映画「おだやかな日常」。。。

晩飯の用意をして、夕方からひとりで出かけた。

子供たちは、ちとの留守番。娘が卵焼きやウィンナー

をおかずに追加、作ったみたい。長男は棒ラーメンとな…^^;


約2時間の上映。いろいろな気持ちが蘇った。

たった数分の大地震。しかし、あまりにも残酷な事象。

それは、ずっと続く。目に見えぬ放射性物質は、自分や

今の子供たちが死んでも残る。何万年も消えることなく。

いや何億年もだ。


昨年、再稼動した大飯原発。稼動はしてないものの、

日本には沢山の原子力発電所がある。政府は再稼動させる

と言っている。もし、六ヶ所村や、原発銀座と呼ばれる

福井に林立する原発、事故があったら・・・。背筋が凍る。

この地球を何回も何回も破滅させることができるほどの

魔物だ。もんじゅを筆頭に地震大国の日本に存在してるんだ。


あと、ちょうど2ヶ月したら、3.11から丸2年経つ。自分の周りには、

危機感ある人は皆無に近い。マジ、本当にこれでいいんやろうかな?

でも、駄目やな。自分の妹や弟を変えることが出来なかったし。

何度話してもアカンかったし。正直、凹んだ時もあった・・・。


でも、これから先も、俺は誰がなんと言おうと危機感だけは忘れまい。

毎日毎日意識しないと忘れてしまう。人間は忘れるのは得意やし、

いっつも楽しようとする生き物だから。自分に負けるな自分。

今夜、今年初のツイッターで呟いた。このBLOGも今年初かぁ!


んで、映画館を出て買い物して帰った。食材の産地を全部確認して

レジへ行ったのは、言うまでもないことね。帰宅後、子供の顔見て

ホッとした。心配性も人一倍、何十倍治らないやっ!!!(@_@;)



※京都での上映は、明日いや今日 1.11がラストみたいですよ。
スポンサーサイト

3.11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いざって言うとき・・・ | ホーム | 元旦・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |