『命のLufran』

Single Fatherの気まぐれBLOG!

18年を迎えた・・・

1995年1月17日 午前5時46分。阪神淡路大震災が発生。

あれから18年。改めてお亡くなりになった方々のご冥福を

お祈り致します。


あの日、揺れと当時に飛び起きた。建物は壊れると思った。

TVをすぐに付けても被害状況は不明だった。時間の経過と

共にそれは明らかになった。不安をかかえながらも、仕事へ

と車を走らせた。ラジオからの余震情報と同時に車も揺れた。

昼飯時、TVから流れる女子アナの声。一緒に家屋も揺れた。

今でも地震が発生すると、過去のトラウマから武者震いする。


それから16年たった2011年3月11日 午後2時46分。東日本大震災。

更に地震の恐ろしさを知った。凄まじい大津波が東北を襲った。

あってはいけない原発事故が発生してしまった。レベル7だった。

今後も大規模な自然災害は、幾度も起こるだろう。しかし、、、

人為的な原因の災害は起こしてはならない。絶対に…。


南海トラフ巨大地震への対策。他にも沢山ある。まず生きていく

ために、平時の今、一考することがどれほど大切だろう。

いざって時、国や政府、自治体は守ってくれない。自己防衛する

しか手立てはない。そうして大事な家族を守るんだと感じます。


今日1.17は、お袋の誕生日でもあり、もし生きてたら何歳に

なったんかなぁ~「お祖母ちゃんの母ちゃん」に会いたかった…。

お袋、どうか ずっとずっと、空から子供達を見守っていて下さい。

あと10年、、、一番下の坊主が独り立ちするまで頑張るさかいに!

それまでは、死んでも死にきれへん。歯食いしばって生ききるしな!

・・・ ありがとう ・・・ 合掌。


shinsai1 (2)

shinsai1 (1)
※絶対に忘れてはいけない、忘れない!1.17…。
スポンサーサイト

記憶・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Twitterから・・・ | ホーム | 今やれることは?・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |